もしかしてうちの夫は、アスペルガー?

夫がアスペルガーかもしれないと疑いつつ、明るく頑張る妻のブログ

旦那の懐の広さ

たまに、海外に一人旅に行きたくなります。

たぶん旦那のせいではなく、元々旅が好きなんです。

 

とってもお金に細かくて、心配性の旦那が、海外の一人旅を許してくれることが嬉しいです。

 

一人の時間を持って好きなことをすることが、結婚前は寂しいなと思ってたけど、結婚してからは嬉しい。

 

それだけ、寂しさを旦那が埋めてくれているのかもしれないな〜。

変な人だけど。

 

とにかく、色々なことに細かくて我慢がきかない私の旦那の、懐の広さを感じるところは、私に一人の時間をくれるところだ、という話でした。

 

アイシテルのサイン??

旦那の表情が少ない時は、旦那の愛情が信じられなくなって喧嘩してしまうことがあります。

 

喧嘩すると、無視されたり無反応になってしまったりするので、とっても落ち込みます。

 

でも、普段は付け忘れたりする結婚指輪を喧嘩の間は必ず付けていくので、私はそれを旦那からのアイシテルのサインだと受け取って、少し前向きになります。

 

旦那の表情や反応で「自分は愛されてないかも」と思うのは違うなと思いはじめました。

 

旦那が私を愛してるかなんて、たぶん旦那自身にもわからないし、私自身にもわかるわけない。

 

たぶん旦那も私が旦那のことを愛してるかなんてわからないし、私自身にもわからない。

 

 じゃあ勝手に自分で、アイシテルのサインを考えちゃう方が楽だな、と思いはじめました。

 

指輪をつけることとか、家に必ず帰ってくることとか、おやすみと言ってくることとか。

 

旦那は今日も、家に帰ってくることを知ってる。

だから私は愛されてることを知ってる。

幼なじみの家で癒される

ここ数日は旦那の仕事が忙しく深夜に帰ってくるので、先日の喧嘩からの雰囲気の悪さを解消することもできず、気持ちが落ち込んでたから、幼なじみの家に遊びに行ってきた!

 

話を聞いてもらって、美味しいご飯を作ってもらって、癒された。

 

こんな感じは久しぶりで、少し元気がでてきた。

 

信頼できる友達に作ってもらう美味しいご飯って、こんなに癒されるものなんだと。。。

 

ご飯を食べて幸せな気分になったので、友達の家でしばらくの間ごろごろしていた。

 

私も旦那にとってそんな存在になりたいなと思った。

 

たぶんまだ私達は大丈夫!

夫はアスペルガーなのか?

「ミステリアスで何考えてるかわからないけど、素直で情熱的な彼が好き♡」

と思ってお付き合いをはじめた旦那と結婚して3年。

 

今の旦那は「人の気持ちが読めないし、何考えてるかわかんないし、平気で傷つくことを言うし、すぐキレる困った人」になりました。

 

「家族になったから気を許してワガママになっちゃったのかな〜♪」

とやり過ごしてたけど、今、仕事から家に帰るのがツライ!

 

わたし、たぶん少し精神的にまずいです。

旦那のことが好きなハズなのに、旦那がいる家にいるのが、しんどい。

 

家族とか友達とか同僚に相談してみたけれど、「結局だれもわかってくれない」と、こっそり肩を落とし、、、。

 

何度も考えたけど、若いうちに離婚した方がいいのか、、、

それとも何かのきっかけで旦那は昔の優しい旦那に戻るのか。

どちらかというと状況はどんどん悪くなっていってるような、、、

 

自分の精神的な状況を、何とかできるうちに何とかしないといけないので、メンタル系の本を求めて本屋で心理学のコーナーを見ていたところ、

 

旦那(アキラ)さんはアスペルガー 奥(ツナ)さんはカサンドラ

旦那(アキラ)さんはアスペルガー 奥(ツナ)さんはカサンドラ

 

 この本を見つけたのでした。

 

アスペルガーって言葉は聞いたことあるけど、あんまり身近なものだと思ってなかった。

ましてや、カサンドラは聞いたことすらなく。

 

パラパラ〜、とページをめくると、中に私と旦那と同じ夫婦がいるじゃないか(TT)

 

妙に安心して涙がホロリ。。。

 

そうか、旦那だけじゃないんだ。

そうか、私だけじゃないんだ。

 

そう考えたら何かスッキリ!

これから私達はどうなるのかわかんないけど、少し希望がみえた気がした!

 

もし、アスペルガーなんだったら、私がこれまで傷ついてきた、旦那のあんな発言や、あんな行動も、説明できちゃうんだもん。

 

私のこと嫌いだとか、無関心だからって訳ではないのかも!

 

 

とりあえず、私は自分の健康を取り戻さなくては。

家で笑顔が出せるようになるまで、一旦傷つくことから逃げる!

 

逃げ足は、旦那に負けないつもり。

旦那もかなり逃げ足早いけど。